【12/28迄】沖縄宮古島の黒くない「友利黒糖」、あと36個、あと4日!企画

沖縄の希少な数量限定品や期日限定品など、イーノでしかご紹介できない逸品をお届けします。

「こんなに美味しいから、数は少ないけど知ってもらいたい」「沖縄のコアなファンの方に伝えたいな」「あと数個しかないから、本当に欲しい方に届けたい」

生産者のそんな言葉を聞くと、ちむわさわさ~(気持ちがそわそわ)して、なんとしてもその声をあなたに伝えたくなる川満(かわみつ)、新垣(あらかき)です。

初めて見た人は「え?これ黒糖なの?!」と驚かれる明るい色をしている宮古島の友利黒糖の「純黒糖」。適度な歯ごたえがあるのに、ほろほろとさっと溶けるのが特徴です。

「砂糖の色は畑の色を持ってくる」と話す友利さんの純黒糖は、加えて「天気の気まぐれだから、味も違うし硬さも違うし、いつも微妙な差が出る」と友利さんは言います。サトウキビだけの原料にこだり、自然のままを生かして一から全て作りをしている純黒糖は、昔から各家庭や地域で作られていた一般流通にのっていないそのままの味わいです。

沖縄でもほとんど市場に出回らず、入荷すると数日で完売となってしまう友利黒糖の純黒糖。

毎回70個限定で入荷次第、すぐに完売となってしまう、友利黒糖を特別にご案内しています。
お正月の帰省先や大切なご友人様への手土産にもいかがでしょうか。
年内のお届けご希望の方はお早めにご注文ください!

【12/28まで】沖縄宮古島の黒くない「友利黒糖」、あと36個、あと4日

「友利黒糖」の詳細やご注文はこちらから。

宮古島産 友利黒糖

フリーダイヤル または、メールでも承っています。

フリーダイヤル☎︎0120-430-965
(平日9時~18時/土・祝日9時~17時/日曜定休)

メール? info@e-no.com まで

【名前・届け先住所・ご連絡先】をお伝えください。

限定商品のため完売次第、年内は終了となります?‍♀️

コメント

タイトルとURLをコピーしました