友利黒糖をもっと美味しく楽しみたい方必見!宮古島の味とやんばる香りの絶妙なペアリング

沖縄には亜熱帯パワーをふんだんに活かした、ここだけにしかない味と香りがいっぱい。昔ながらの釜だきで作っている黒糖など、地元沖縄でもなかなか手に入らない特別な“食”をセレクトしてあなたにお届けしたい大城美佳です。
 宮古島の大地の味と香りをもってる“黒糖”とやんばるの空気と土から生まれた“カラキ”の絶妙なペアリングをご紹介します。

疲れた日でも癒しの時間に”チムドンドン”
毎日仕事に家事にと忙しい女性の皆さんにゆったりくつろげる時間を。沖縄の友利黒糖とカラキ酒のペアリングは、一瞬で疲れを吹き飛ばします。
ほろっと溶ける友利黒糖とおちょこ一杯ぐらいのカラキ酒を準備します。友利黒糖をひとつまみ口に入れてジュワーと溶け出したときに、カラキ酒をちょこっと飲む。そうすると口の中でサトウキビの甘みと沖縄の草木の香りがフワーっと広がってとてもいい気分に。ほんの2~3分ですが不思議とお腹と心が満たされる美味しいひとときです。
その後、夕飯が少なくて済むこととなぜがその日はぐっすり眠れるのが嬉しいです。

「え?これ黒糖なの?!」と驚きの明るい色をした宮古島の友利黒糖
黒糖の原料であるサトウキビ畑の色をそのまま表した友利黒糖。一から全て手作りの純黒糖であり、昔から各家庭や地域で作られていた一般流通にのっていないそのままの味わいです。友利黒糖の詳細はコチラ


草木の爽やかな色と香り「カラキ酒」
カラキは、本島北部(ほくぶ)の山や森林など自然が多く残っている地域山原(やんばる)に、シークヮサー畑の周りに背の高い防風林として植えられています。沖縄原産のシナモンです。このカラキの葉を沖縄の島酒に漬けてやんばるの香りと味を楽しむのが「カラキ酒」です。(イーノでは、植物を島酒につけて自然をまるごととる贅沢な飲み方をリキューニングと呼んでます。)カラキ酒リキューニングの詳細はコチラ

友利黒糖とカラキ酒の特別セットをご用意しました。

メール? mika@e-no.com まで

【名前・届け先住所・ご連絡先】をお伝えください。

■商品内容:友利黒糖(80g)350円
 カラキリキューニング(島酒180mlとカラキ約2g)1500円

■合計金額:1850円(合計金額5000円以下は送料別途500円になります。)

■特別プレゼント:翌朝のスッキリにウコン粒携帯容器

発送日:年内最終は12月29日、年始は1月4日より沖縄から発送いたします。
ご連絡お待ちしております。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: oshiromika-1-7.jpeg
大城美佳 42歳
子ども3人子育て中、沖縄新発見を一緒に楽しんでいます。

あなたにギューっと食セレクト』しています。
ここにしかない沖縄の味、香り、心までも一緒に閉じ込めて、あなたの手元に沖縄をお届けします。ご質問やご相談などお気軽にご連絡ください。 
メール:mika@e-no.com フリーダイヤル:0120−430−960

コメント

タイトルとURLをコピーしました