お客様から『ウコン』について教えてもらいました。

【1/5】生姜の代わりにウコンでポッカポカ〜

「ウコンは生姜に似ているサァ。天日干しにして、シリシリして食べたり、お汁に入れたりしてね。ばーちゃんたちが大きく切ったら食べにくいからって細かく1cmくらいに切ってソーキ汁に入れてたよ、たくさん入れると匂いがあるから本当に少しよ。」とお客様に教えてもらいました。ウコンはスパイスとしても使われ、独特の香りがあります。

お客様が子どもの頃に体調を崩したりすると、早く元気になるようにと夕食の汁物にウコンを入れていたそうです。ウコンもあたいぐわぁ(庭先)にあって身近なもの。

最近沖縄でも肌寒く、夜は温かい汁物が欲しくなることが増えました。冷え性の私は、体を温めようと思うと’生姜’に頼りがちですが、お客様から教えてもらった「ウコン」を豚汁に入れてみました。

ウコンを入れると苦そう、、、そう思ってたのですが、やってみるとほのかにウコンの香ばしい香りとスッキリした味わい。体もじんわりポッカポカ〜♪ 体調崩しやすいこの時期にぴったりのウコン、今年はウコンの出番が増えそうです。

【12/28】夕飯後に飲むとムカムカがスッキリする


「夕飯が終わって、1日1回決まって飲むのがウコン10粒ぐらいとコップ半分の水」
と教えてもらったのは沖縄に住む60代女性。
夕飯後に飲む理由は、朝忙しくて飲むのを忘れないようにとのこと。

食後に飲む理由は他にもありました。
辛いものやコーヒーを飲み過ぎて胃がムカムカしてしまう時にラクになる。
体に合わないものを食べてしまうと舌が荒れたり、唾液も変な味がする時に
ウコンは、口の中がスッキリするらしい。

辛いもや油物など食べるものによっては
胃のムカムカやチクチクはよくあるもの。
特に、疲れているとき、体調がよくないときは胃の負担も感じやすくなります。


そういう時こそ、教えてもらった
“ウコン10粒ぐらいとコップ半分の水”

不思議なことに
あんなにお腹がいっぱいだったのに
一気にスッキリした気分。
食後にウコン、
いいかもしれない、、、
明日の朝も楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました