牧志公設市場で「幻」と言われた逸品

歩(あゆみ)のサーターアンダギー9個入

牧志公設市場で「幻」と言われた逸品

歩(あゆみ)のサーターアンダギー9個入

■ 名称揚げ菓子
■ 内容量9個入り
■ 通常価格920円
■ 賞味期限製造日から10日
■ 保存方法直射日光、高温多湿を避け、常温で保存してください。
■ 数量別歩(あゆみ)のサーターアンダギー 5個入りはコチラ
通常価格 920円(税込)
個数
原材料

小麦粉、砂糖、卵黄、ミルク、ピーナッツバター、ベーキングパウダー、菜種油
(※当商品に含まれる特定原材料:卵・乳・小麦・落花生)

お届けまでの流れ
沖縄県民こそ食べて欲しい「歩」のサーターアンダギー

材料がシンプルだからこそ作り手によって差が出るサーターアンダギー。幻のサーターアンダギーとも呼ばれる歩の商品は店主が本当においしいと思えるまでこだわって考案したプレーンな味の1種類のみ。いくら人気を博しても他の種類の味は作らず、ひとつの味にこだわってきました。保存料など使わないシンプルなレシピでありながらも今までに食べたサーターアンダギーとの違いに驚く県民も多い。

クレンジング

歩のサーターアンダギーのこだわり
どうせやるなら
他にはないものを
どうせやるなら他にはないものを

歩のサーターアンダギーは長年の経験から培われた技によって他にはない美味しさを生み出しています。たとえレシピ通りに作っても同じものは作れません。母・順子さんが生み出した味を、娘・瑛子さんが受け継ぎ、共に伝統を守り続けています。

いつ食べても
美味しい
いつ食べても美味しい

砂糖が「贅沢な味」とされた時代に生まれた甘さ際立つ一般的なサーターアンダギーとは違い、甘すぎないのに濃厚な味わいが特徴。時間が経っても作りたてと同じような味わいが評判です。

黄身だけを使う
黄身だけを使う

卵の黄身だけを使うので、割ってみると中は鮮やかな黄色。外はサクッと中はしっとりとした食感が人気を集めています。

Q&A

1、サーターアンダギーとは何ですか?

沖縄の方言で「サーター」は砂糖、「アンダ」は油、「アギ」は揚げるという意味の沖縄風ドーナツです。材料がシンプルだからこそ、作り手によって味に差が出ます。揚げる時に球状の表面が割れて花が咲くように見えたり、笑ったように見えることから、沖縄ではお祝いや年中行事には必ず顔を出す伝統菓子の一つです。

2、賞味期限はどれくらいですか?

製造して約10日間になります。保存料などは一切入っておりませんので、開封後はお早めにお召し上がりください。

3、原材料にアレルギー物質は入ってますか?

この製品は、卵、小麦粉、ピーナッツバターを使用しております。アレルギーのある方は、お控えください。

4、保存はどのようにすればよいですか?

直射日光、高温多湿を避けて常温で保存してください。

5、美味しい食べ方はありますか?

そのまま食べるのが一番美味しいです。好みによってチョコレートや生クリーム、フルーツなどと一緒に食べる方法もあります。牛乳と一緒にいただくのもオススメです。

6、送料はどれくらいかかりますか?

購入金額が5000円未満の場合は、全国一律500円になります。購入金額5000円以上の場合は、送料無料となります。沖縄素材を活かした健康食品・化粧品など、商品の組み合わせは自由となります。画面左の商品一覧からご覧ください。(携帯から見ている場合は、画面一番下にあります。)

この商品を購入した人は他にこんな商品を買っています。