「まるで沖縄に行った気分」 みんなが食べたい“歩”のサーターアンダギーをお届けします。

イーノ外商サービス担当の大城美佳(おおしろみか)です。

例えば…

「イーノ外商サービス」は、沖縄の味や自然、文化や芸能を知り尽くした方にこそ「お届けする」、新しく誕生したサービスです。沖縄に行けなくても、手に入りずらい“逸品を一品”からでもお届けします。デパートの「外商」のように特定のお客様担当ではなく、沖縄ファンのあなた、のパーソナルな担当なのです。

まだまだ知らない沖縄を見つけるために、地元に愛され続ける琉球料理店のおかみさんからは沖縄の食文化を、亜熱帯植物の先生からは土や植物のことを、琉球歴史作家の先生からは琉球王朝時代のことを学びました。そして、その土地に詳しい方に直接会いに行って話を聞き、特産品の旬の時期や隠れた逸品を教えていただき、「ここにしかない!」を厳選していきます。
鮮度をそのままに、形を崩さない商品の梱包から、工場直送や全国最短での輸送法まであらゆるプロの方の知恵を借りながら形にしていくのが強みです。

沖縄の庶民の味・サーターアンダギーで有名な那覇市の「歩(あゆみ)」は、昼前には売り切れとなり、地元でも“幻のサーターアンダギー”とさえいわれます。

「ネットで探してもなかなか見つからない」「どうやって買っていいのかわからない」「他のサーターアンダギーを買ったけど美味しくなかった」など、なかなか手に入らず、諦めている方いませんか。

実は、歩さんはイーノから徒歩3分の 那覇市公設市場にあります。
お昼休みでもパッと行って買うことができるので、大切なお客様へのお土産にしたりご来社の方へおもてなしの一品にしたりととても親しくさせてもらっています。「いつも美味しいけど今日のはもっと美味しいよー」と歩のお母さんはいつも優しい笑顔で迎えてくれて、サーターアンダギーの表面がきれいに割れているときは美味しくできたときだと教えてくれました。その表面の割れ目が、笑い顔にも花が咲いたようにも見えて、「縁起のよいお菓子」と言われています。

時間がたっても外はサクッと中はしっとりの美味しさをなるべく早くお届けするために、今日出来立てのものを、すぐに発送する。これ以上、速くお届けできるところは他にありません。
さらに、出来立ての状態を保つために酸化を防ぐ袋や乾燥剤も追加して、一人でも食べ切れる1袋5個入りにしました。

お届けしたお客様からは、「確実に手に入る穴場を見つけたな~と喜んでいます!」と嬉しいお声もいただきました。
歩のサーターアンダギーの詳細や注文はこちらから。

あなたの懐かしい沖縄、沖縄の思い出話など聞かせていただければ、沖縄に行かなくてもあなたの手元に“沖縄”をお届けします。お気軽にお電話、メールをしてください。
フリーダイヤル:0120-430-965
Eメール:mika@e-no.com

e-no外商サービス担当
大城美佳 42歳
小、中、高校生の子育てに追われながら三人の子どもたちと“沖縄新発見”を楽しんでいます。

亜熱帯の「沖縄は暖かくていいわねー」とお客様からよく言われます。だからこそ人の温かさ、自然の力、工夫された食など、まだまだ知らない沖縄やなかなか手に入らない沖縄をお届けできるように日々、探索中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました