心を整える、朝10分間のルーティーン

「おっ⁉︎  これ、結構いける。美味しいかも!」

「あれ? おかしいな~。合うと思ったんだけど」

まだ家族がぐっすり眠っている朝5時過ぎ、「お目覚(おめざ)」の一杯を飲みながらの独り言。

朝のほんの10分間。

このわずかな時間に好きな飲み物を一人でゆっくり味わう。

あと1時間もすれば主人や子どもたちが起きてくる。

昨日やり残した家事、朝食と弁当の準備、仕事の段取り…、息をつく間もない慌ただしい一日が否応なく押し寄せてくる。

多忙な日々の中で自分自身を整えるために、まとまった時間を作りヨガやウォーキング、日常から離れた場所へ心身を癒しにリトリートに行く人もいるかもしれない。

それと同じように、私にとってはこの朝の10分間のルーティンが自分の心を整え、気持ちの切り替えスイッチを入れる大切な時間なのだ。

最近は、ホットミルクや豆乳にその日の気分に合わせたスパイスを入れる一杯がお気に入り。

その時々で違うけど、先月は生姜に、その前はシナモン、そして今はターメリック(ウコン)にハマっている。

ホットミルクにターメリックとカルダモン、コショウ、シナモンなどを入れると簡単に「ゴールデンミルク」が完成。

単純に、簡単で美味しいから続けている。スパイスの加減によって毎回香りや味が違うのも面白い。

「夫や子どもたちのやりたいことを応援できる母でありたい」、「仕事も子育ても余裕を持って両立できる妻・母でありたい」とありたい姿を描きながらも、なかなか上手くいかず歯痒い思いをすることも多い。でも、それもまた私。

夕方、子どものたちの学童のお迎えや塾の送迎の時間が迫ってくる。

仕事の片付けもそこそこに急ぎ足で会社を後にし、家路を急ぐ人や観光客で賑わう国際通りを抜け駐車場へ。

車のドアをバタンと閉める。

外の喧騒から遮断されシーンと静まり返った車内でフーッと一息。

1~2分、ぼーっとする。

エンジンをかけ、お気に入りのオーディオブックをセットして、鞄に忍ばせていたチョコレートをゆっくり味わいながら車を発進させる。

仕事モードからニュートラルな私にギアチェンジできる、もう一つの私の大好きな時間。

さぁて、家に帰ったらもうひと踏ん張り!

      

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

◆あなたの切り替えスイッチを応援するスパイスの一つにおすすめ!

まるごと100%秋ウコン粒

この記事を書いた人

お得意様担当 新垣 多美子(あらかき・たみこ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました